京都府家庭支援総合センター(京都府配偶者暴力相談支援センター)

配偶者(事実上同様の関係にある者を含む)からの暴力の防止及び被害者の保護を図るための施設です。

 

DV相談専用電話

 

TEL: 531-9910
毎日(祝日含む)午前9時~午後8時

 

主な業務

 

  • 相談や相談機関の紹介
  • カウンセリング
  • 被害者やその同伴家族の一時保護
  • 各種情報提供その他の援助

親子の健康づくり講座

 

親子で楽しむ健康教室 乳幼児とその保護者を対象として,乳幼児期からの生活習慣病対策,家族や地域ぐるみの健康づくり等を目的とし,「親子で楽しく学べる健康づくりプログラム」を活用した講習等を実施しています。

 

小児救急電話相談事業(♯8000)

小さい子どもをお持ちの保護者の方が,休日・夜間の急な子どもの病気にどう対処したらよいのか,病院の診療を受けたほうがよいのかなど迷った場合に,小児科担当看護師又は小児科医師が電話相談に応じています。

 

電話

固定・携帯電話から「♯8000」

つながらない場合はTEL: 661-5596

受付 毎日午後7時〜翌朝8時(土曜日は午後3時〜翌朝8時)
対象者 京都府内に住む15歳未満の子ども及びその家族等

 

詳しくは「小児救急医療電話相談事業(#8000)について|厚生労働省」をご覧ください。

 

3cp10

野外活動施設「京北山国の家」

多目的に利用できる会議室や和室,スポーツなど屋外での活動のための広場を備え,京北地域の豊かな自然の中での合宿・研修会などから,施設を拠点とした自然体験活動まで,幅広くご利用いただくことができます。

(利用可能 約50名)

 

野外活動施設「京北山国の家」

 

申込み・問合せ 京北自治振興会(TEL: 075-852-0001)

 

子育てサークルなどの自主活動

保育所,幼稚園,児童館が行っている子育て支援の取組とは別に,子育て中のお母さん方が自主的に集まり,
同じ仲間として,日頃の悩みを語り合ったり,遊びを通じて,子どもたち同士の交流も図る「子育てサークル」の活動が,
市内でも活発化してきています。
 また,区社会福祉協議会や民生委員・児童委員を中心とした「子育てサロン」といった活動も広がってきています。
 下記に掲載している情報のほか,各区役所(支所)の保健福祉センターに設置している「子どもはぐくみ室」においても,
一定の情報を把握していますので,関心のある方は,一度問い合わせてみてはいかがでしょうか?

(その他お役立ち情報)
○ 子育てサークル・グループ情報 親子でつどえる場(NPO法人京都子育てネットワーク)」
 子育てサークル・グループの情報等が掲載されています。
  
○ 子育てグループ立ち上げ・運営相談・助成金情報(NPO法人京都子育てネットワーク)
 子育てサロン等運営アドバイザー派遣事業等,子育てグループへ対するサポート情報が掲載されています。

教育支援センター(適応指導教室)「ふれあいの杜」

ふれあいの杜は,学校生活や家庭生活などで不安や緊張感が高く登校したくてもできなかったり,人間関係が原因で不登校が長期化した子どもたちの学びと活動 の場です。京都市内に5つの学習室を設置し,運営しています。子どもたちは本来校に在籍しながら通級し,小集団での体験活動や,学習活動等を通じて新たな 人間関係を築く中で,他者との信頼関係や自らの存在意義を感じ,新たな生活への意欲を高めていきます。

これにより入級後一定期間を目標とした学校復帰や社会への適応を支援します。

詳しくはこちらを御覧ください。