子どもを預けたい

子どもを預けたい

私立幼稚園

京都市では,約15,000人の子どもたちが私立幼稚園に通っており,小学校入学児童のおよそ半数は私立幼稚園の卒園生です。

 

幼児期は,自発性や主体性,自律心を育てるために人生で最も重要な時期であり,各私立幼稚園では,日々,それぞれの教育方針に基づく,創意工夫あふれる取組を積極的に進め,幼児期の子どもたちに人間形成の基礎を培い心身ともに健やかに育んでいます。

 

<入園にあたって>

 

私立幼稚園では,すべての幼稚園で3歳から入園できます。また,満3歳になった日からの入園が可能な幼稚園や預かり保育を実施している幼稚園もあります。

 

次年度の4月からの入園を希望される場合,入園願書の発行は,9月1日以降,入園願書の受付は,10月1日以降となります。

 

その他,年度途中の入園など詳しいことについては,希望される幼稚園(「幼稚園一覧」)を参照してください。)にお問い合わせください。

 

入園募集について,詳しくはこちら

 

<入園すると保育料等の減額が受けられます>

 

園児の保護者の方は,本市が定める補助金額を限度として在園幼稚園の保育料等の減額補助を受けることができます。

 

くわしい内容については,在園されている幼稚園,又は,いつでもコール(TEL: 661-3755)へお問い合わせください。

 

戻る