就学について

就学について

家庭地域教育支援

 

<地域教育>

 

京都はぐくみネットワーク

「京都はぐくみネットワーク」では,100を超える幹事団体の参画のもと,子どものいのちと健やかな育ちを守るため大人として何をすべきかを共に考える講座 やフォーラム,13の行政区・地域の「人づくり」ネットワーク実行委員会による大人と子どものふれあいトークや親子参加イベントなど,特色ある取組を展開 しています。

 

おやじの会

父親が家庭や地域で果たすべき責任を自然な形で自覚できるよう,学校単位での父親によるサークル活動を行う「おやじの会」を奨励しています。平成15年10月には,全市的なネットワークを構築するため『京都「おやじの会」連絡会』が発足しました。平成28年度は155の学校・幼稚園で実施されています。

 

みやこ子ども土曜塾

「まち全体を学びと育ちの場に」を合言葉に,学校休業日に,伝統文化体験など京都ならではの学習資源を生かした豊かな学びと育ちの場を子どもたちに提供す る取組を市民ぐるみで展開し,情報誌京都はぐくみ通信「GoGo土曜塾」や同ホームページで紹介しています。また,学校単位では,地域の特色を生かした社会体験や生活体験 など,児童生徒と地域が交流する取組を,「土曜学習」の一環として実施しています。

 

「みやこ子ども土曜塾」もあわせてご覧ください。

 

 

<家庭教育>

 

親支援プログラム「ほっこり 子育て ひろば」

保護者同士が子育てについて,お互いの思いや考えを話し合うワークショップ形式の「ほっこり 子育て ひろば」。講座は,妊娠している方,乳幼児から中学 生までの子どもを持つ保護者を対象に実施。子どもの発育・発達に応じて「親」としての心構えや知識等を学べるプログラム全14テーマを用意し,親同士の語 り合いや仲間作りを通して不安や孤立感を減らすことを目指しています。妊娠期・乳幼児期は,子育て支援総合センターこどもみらい館(TEL: 254-5001)へお問合わせください。

 

「ほっこり 子育て ひろば」もあわせてご覧ください。

 

携帯電話市民インストラクターの派遣

「小中学生の健やかな育ちには原則としてインターネット機能付携帯電話は必要ない」との基本方針のもと,「携帯電話・インターネット」の危険性・依存性等をわかりやすく解説し,実践行動を提示する「携帯電話市民インストラクター」を派遣しています。

 

問合せ:京都市教育委員会生涯学習部

家庭地域協働推進担当(TEL: 251-0456)

 

 

戻る