青少年の活動・相談について

青少年の活動・相談について

子ども・若者総合支援

 京都市では,ニート,ひきこもり,不登校等の様々な悩みや困難を有する子ども・若者(39歳まで)やその御家族を支援するため,「京都市子ども・若者総合相談窓口」(2箇所)や教育・福祉・保健・医療・雇用等の幅広い分野の支援機関で構成する「京都市子ども・若者支援地域協議会」を設置するとともに,「子ども・若者指定支援機関」に指定した(公財)ユースサービス協会に配置した「支援コーディネーター」が一人ひとりの状況に応じた総合的な支援を行っています。

 まずは,京都市子ども・若者総合相談窓口までお電話ください。悩んでいる御本人はもちろん,御家族の方の相談もお受けしています。(相談無料)

 詳しくは子ども・若者総合支援のページを御覧ください。

戻る