新着情報

新着情報

≪オンライン開催に変更≫京で輝く!女性活躍推進セミナー「今こそ、男性版産休を考える」の開催について

<内容>

 京都市では,「今こそ、男性版産休を考える」をテーマに,講演やグループワークなどを行う,女性活躍推進セミナーを開催します。仕事と家庭を両立したい男性社員の皆様,上司や同僚の皆様など,多くの方の御参加をお待ちしております。

※ 本セミナーについては,新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,オンライン開催に変更となりましたので,再度周知しています。

 

【申込方法】

以下のURLからお申し込みください。

(申込受付中。先着順。定員30名。無料。)

https://www.wings-kyoto.jp/event/event-all/meniku2201.html

 

【開催日時】

令和4年1月28日(金) 午後2時~午後4時 

 

【方法】

オンライン

 

【主な内容】

<講演>「46歳で父になった社会学者」が育児を通して考えたこと

講師 工藤保則氏(龍谷大学社会学部教授)

    一人の男性がだんだんと父になる様子を綴ったエッセイ

    『46歳で父になった社会学者』が好評を博している工藤氏から,

    「父になる」とはどういうことなのかお話いただきます。

<制度解説>

京都労働局

<事例紹介>

 森島寿夫氏(京都中央信用金庫八幡支店支店長)

 高堂郁也氏(京都中央信用金庫八幡支店主任)

  男性の育休取得率が57.3%となり,令和元年,京都初の「プラチナくるみん」「えるぼし(3段階目)」同時認定を受けた京都中央信用金庫の職員にお越しいただき,社内での取組や育休取得による意識の変化などをお話いただきます。

戻る