医療に関する支援

医療に関する支援

予防接種

京都市では,感染のおそれがある疾病の発生及びまん延を予防するため,次のとおり予防接種を実施しています。定期の予防接種については,予防接種法に基づ き実施しており,重篤な症状を引き起こす感染症を予防するため,対象年齢の間に接種されることをお勧めします。任意の予防接種については,法に基づく接種ではありませんので,予防接種協力医療機関等で お渡しするご案内をお読みいただき,それぞれの予防接種についてご理解いただいたうえで接種をするか否かを決めてください。

 

新型コロナウイルス感染症の流行状況にかかわらず,定期予防接種は接種対象年齢の間に受けましょう。
詳しくは「京都市が実施する子どもの定期予防接種について」をご覧ください。

 

医療衛生企画課:「予防接種に関すること」

 

3cp01

戻る